副業

〈どこでもワークス〉は詐欺?稼げない?

どこでもワークス

こんにちは!
今回の案件は〈どこでもワークス〉です。
どういうものなのか、
一緒に見てみましょう。

■〈どこでもワークス〉とは?

ランディングページをサッと見ると、

・副収入をもらえる情報を無料でLINEでお知らせ
・自分に合う副業で副収入をゲット!
・知識、経験、技術など不要
・スマホだけで完結出来る
・初期費用など完全無料
・いつでもどこでも可能
・家族、会社などにバレない
・LINE友だち追加
 ➧メッセージが届いて、副業開始
 ➧最短翌日に収入ゲット、すぐに引き出しOK
このような内容でした。

一見、
分かりやすい内容に思えますが、
ちゃんと見てください。
スマホで、簡単にできますよ~
初期費用も無料ですし、
いつでもどこでもできますよ~
特別な知識や技術などは要りません~
初心者もできますよ~
なにを?
「何をするのか?」が抜けてます。
情報をLINEで受け取って即副業開始可能と謳ってますが、
どういう情報を受け取るのか。
それを受け取って何をするのかが抜けてます。
「できますよ~収入ゲットできますよ~」
これじゃビジネス内容が分からないので、
実際に登録して見ました。

「すぐ副収入をゲット」をクリック。
はいはい。出ました。
何の説明もなく、
いきなり「QRコードでLINEの友だちを追加」。
QRコードを読み取って、
【LINE登録名『スマホでカンタン高収入』】
追加をクリック。
すぐに、LINE通知がきました。


登録の挨拶と、
1ヶ月で100万円を手に入れるために、
3つの登録をするように書いてました。
①スマホ1つで月収100万円も可能
 「MONEY-JOB」というサイトがリンクされてあって、
 アプリを立ち上げるだけで100万円稼げるという内容でしたが、
 ビジネス内容も不明、特商法の記載もなかったので、
 信用出来るサイトとは判断出来ませんでした。
②月収80万円
 「k-magazine.com」という投資競馬のサイトがリンクされてました。
 このサイトは特商法の記載は一様ありましたが、
 会社の名前、メールアドレスだけ書いており、
 経営者の名前、電話番号、住所など大事な情報は抜けていて、
 信用出来るとは判断出来ませんでした。
③1日5分で月収30万円
 その下には「スキマネタイズ.com」というサイトのリンクされて、
 1日5分のスキマ時間に月収30万円稼げるという内容でしたが、
 具体的なビジネス内容も不明、特商法の記載もなかったので、
 信用出来るサイトとは判断出来ませんでした。

しばらくしたら、また通知がきて、
「ライフアップ」というサイトがリンクされてました。
1日5分の空き時間でカンタンに稼げると書いてましたが、
このサイトもビジネス内容不明で、特商法の記載もなかったので、
信用出来るサイトとは判断出来ませんでした。

次々と、副収入をもらえる情報をLINEで送って来ますが、
信頼できるサイトとは判断出来ませんでした。
LINE通知には、
「すべて、検証済みですので、ご安心ください」と書いてますが、
実際には安心できるサイトは1つもありません。
こういう場合、
通知が来ると、不安になって、
このサイトは大丈夫かな?と自分で調べる事になります。
5分で出来る副業のはずが、
毎日何回も送られてくる情報を調べるために、
送られてくるサイトに登録、調べる…
また違うサイトに登録、調べる…の
繰り返しになる可能性が非常に高く、
この作業が収入に繋がるとも考え難いです。
結局は、副業にもならない、収入にもなりません。
時間を使うだけになってしまいます。

〈どこでもワークス〉自体、
どんなビジネスを展開しているのかも不明。
さらに、どんな実績があるのかについても不明。
いくら稼げると言われても…
信憑性(しんぴょうせい)がありません。

■〈どこでもワークス〉の特定商取引法(特商法)は?

特定商取引法とは、
事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、
消費者の利益を守る法律のことです。
具体的には、
訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、
事業者が守るべきルールと、
クーリング・オフなどの消費者を守るものがあります。

特定商取引法の必須項目(必ず記載しなければならない内容)は、
・事業者名
・代表者名
・住所
・電話番号
・商品などの場合、販売価格(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、代引き以外の手数料などの費用とその扱い(提供元と利用者どちらが負担するかなど)
・商品などの場合、支払方法、支払期間(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、引き渡し期間(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、返品についての特約(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、注文、返品に対しての有効期限(無料、有料関係なく)
があります。

禁止事項例(記載、意図的に広告してはいけない内容や書き方)としては、
・不実広告(嘘、偽りの説明)
・脅迫、困惑させるなどの勧誘行為となる内容
・誇大広告
があります。

それでは、〈どこでもワークス〉の特商法について調べてみましょう。
特定商取引法に基づく表記ないので、
非常に危険です。
運営会社情報もないし、
情報を送ってくる会社情報もないです。
どういう会社から、どんなオファーが来るか予測できません。
詐欺のような危険性高いオファーが入って来る事も、
否定できません。
個人情報をどのように取り扱っているのかも分からないので、
個人情報の漏れで被害にあう可能性も高くなります。
安心できるサイトとは言えません。

特商法の記載の有無は本当に重要なものです。
登録するかしないか迷った時は、判断基準の1つになります

■〈どこでもワークス〉の口コミ、評判は?

〈どこでもワークス〉の口コミ、評判を調べました。
・ビジネスモデルなど詳細情報を確認する事ができない。
・ランディングページなどを調べても、具体的な部分が書かれてない。
・特商法や仕事内容が詳しく書かれていなオファーはちょっと怪しい。
・実績が見つからない。
・稼げない
などの意見がありました。

副業に限らず、どのような仕事でも
「実績がある」とうことは、
「信用できる。信頼できる」と判断できて、
「稼げる」事に繋がります。
何か怪しい、詳細情報が不足など…何かおかしいと思ったら、
焦らず少し考えてみましょう。

■まとめますと…

今回の案件は〈どこでもワークス〉でした。
悪質なオプトインアフィリエイトと判明されましたが、
こういう悪質な案件に引っかからないように、
「稼げる情報」を「見抜く力」絶対に必要です。