〈Signal〉FX自動売買ツールを徹底的に調査!

〈Signal〉FX自動売買ツールを徹底的に調査!

こんにちは!
カッちゃんです。
今日は〈Signal〉FX自動売買ツールを徹底的に調査しました。
早速、一緒に見てみましょう!

〈Signal〉とは?

簡単に説明すると、FX自動売買ツールです。
FX自動売買ツールとは、
プログラムを利用することで人の手を介さず自動的に売買取引を行ってくれるものです。
設定さえ行えば、誰でも簡単に取引を進めていけます。

〈Signal〉のページを見てみると、
〈Signal〉はAIが動いてくれるアプリで、
毎日の作業は一切不要、
インターネットに接続できるスマホなら機種関係なく大丈夫、
たった10秒でアプリのインストール後、起動で毎週10万円も即稼げちゃう。
3日間限定で無料モニター募集中」と
誰でも簡単にできる!毎週自動入金!期間限定!のような内容が書いてます。

どこの市場を利用するのか?

どこの市場を利用するのかも書いてなかったので、
実際にLINE登録して、Signalコード入力後、Signalのアプリに
登録してみました。
そこで目にした業者名は、VirtueForex
VirtueForex は日本語対応の海外FXサービスを提供しています。

〈Signal〉本当はどうなの? 口コミや評判は?

〈Signal〉は、特定商取引法に基づく表記もないので、
会社情報やお聞き合わせの電話番号なども書いてないです。

・いくつかのサイトでも〈Signal〉は、
オススメしないとの声が上がっており、あまり評価は高くないと思います。
性能評価する前に、特定商取引法に基づく表記がないので、
本当に危ないとしか言いようがありません。

・58万円のツールが0円!、期間限定3日間だけ!と言ってますが、
この期間限定キャンペーンをずっとやってるのは、
気にして見ていた方なら、良く知ってます。
そもそも、58万円のツールを無料で提供していること自体不自然です。

・投資は稼げる金額もバラバラで、マイナスにもなる事もあるのが投資です。
完全自動FXツールでの投資とは言え、稼げる金額しか明記してないのは、
要注意です。

特定商取引法表記は?

特定商取引法とは、
事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、
消費者の利益を守る法律のことです。
具体的には、
訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、
事業者が守るべきルールと、
クーリング・オフなどの消費者を守るものがあります。

【詳しくは以前書いた記事を参考にしてください。】
https://www.cmohfoundation.org/malicious-products/kinryu-neo/

今回の〈Signal〉
特定商取引法に基づく表記ないので、
非常に危険なんです。
お互いの顔が見えない通信販売で、
消費者は商品の情報を広告から知るしかありません。
広告の記載が不十分であったり、不明確であったりすると、
消費者は商品を購入するにあたって判断を誤ってしまい、
後にトラブルを生じる可能性があります。


プライバシーポリシー(個人情報の取り扱い)についての表記

プライバシーポリシー privacy policy (個人情報の取り扱い)は、
インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのか(保護するのか、それとも一定条件の元に利用するのか)などを、サイトの管理者が定めた規範のことで個人情報保護方針などとも言います。
プライバシーポリシーは、利用規約の一部として記載している場合もあります。ウェブサイトによっては、この中に「第三者に情報提供する場合がある」と明記されている場合があります。
このためサイト利用者は、個人情報をインターネットに送信する際には、
プライバシーポリシーを熟読する必要があります。

気にしないで、チェックしない方も多いですが、
プライバシーポリシーはサイトの安全性に関わってきますので、
チェックしてみる必要があります。

今回の〈Signal〉ですが、
プライバシーポリシーが表記されてません
信頼性のあるサイトであること、
クリーンな運営をしていることが確認できないので、
安心して利用できるサイトとは判断出来ないです。

まとめますと…
私は日々、色んな副業案件について調査を行っています。
特定商法取引法(特商法)に基づく表記がないものが本当に多いですが、
特定商法取引法に基づく表記がないって非常に危険なんです。
情報ができるだけ透明になっている案件を選ばないと、
危険な場面に会う可能性も高くなると思います。
FXの自動売買システムで利益を得るのは、無理な話ではないですが、
きちんとツールの性能や中長期的にしっかり稼げるものであるかどうか
事前に見極めることが大切です。

気になる方の為に、〈Signal〉の流れを説明します。

「完全自動で稼げる放置系アプリ
今すぐ10秒で無料インストール」をクリック

メールで申し込み

次の画面で「いますく公式LINEに登録して
Signalをインストールする」が出る。
画面下に
「Signal起動後の利用サポートは
LINEのみでご対応とにりますので、
必ず公式LINEにご登録ください。」と書いてある。
Signal公式LINEアカウントが表示される。

Signalからメール到着。
「完全無料モニター登録はまだ完了してません。
このメールから手続き可能です。
公式LINEを友たち追加して
今すぐに〈Signal〉をインストールしましょう!
▼ご注意▼
公式LINEをお友達登録しないと
〈Signal〉を無料0円でインストール することができませんので
今すぐにお友達追加をお願いします!
期間限定公開なのでお急ぎください。」と書いてある。

次の画面に行くと
いきなりQRコードでLINEの友だちを追加が出る。

QRコードでLINEの友だちを追加する。
LINEアカウント名〈Signal〉無料モニター様受付

追加すると、すぐLINEが来る。
挨拶文と
先着特典の大チャンス。今すぐ「当選確認」と書いてある通知が来る

当選確認をクリック。
「当選おめでとうございます」
月額費無料、サポート費無料、手数料無料と書いてある。

インストール準備完了の通知が来る。

https://sys.signal-app.com/reservation

メールアドレス入力して、
システム起動へ進む

個人情報入力後確認画面へ。

signal登録

起動準備完了
あなたのSignalコードは*****です。
「LINEでこの番号をお伝えください」と画面に出る

Signalコード入力

Signalのアプリで
virtueforex口座開設
Payful申請
銀行へ送金

以下、調査が進み次第追記してまいります。

         

在宅ワークや副業が当たり前になりつつある今、

今回のような悪質案件や詐欺被害に遭う可能性が高い危険な話が、年々増えています。

ただ、だからと言って頭ごなしにやるな、と言うのも違うと僕は思うんですよ!

脳裏に「もしかしたら、稼げるんじゃないか」とわずかな期待を抱いてしまいますよね!

分かります。僕が実際にそうでした。

僕がまだ頭に毛が生えていた頃、

「稼ぎたい!」「お金に余裕が欲しい!」という思いだけで

当たって砕ける勢いのままにFXや不動産投資、あらゆるネットビジネスに挑戦しました。

その結果、あえなく惨敗。借金は1000万円以上...。

そこからの僕は、

昼は不動産会社で働きながら、夜は工事現場、夏はライフセーバーなんかもしてましたね。

休日は友人からの飲み誘いを断り、お金や投資の勉強を本気で取り組みました。

そして、なけなしの12万円でFX投資を再スタート!

失敗した経験と身につけたスキルで、おかしなEAを使うことなく

少しずつ利益を増やし、資金が増えてきたところでさらにネットビジネスの幅を広げ、

複数の収入軸を作りネットビジネスだけで毎月300万円以上の収入を得ています。

何十年も余裕がない生活になると覚悟して再スタートしたんですが、

予定より早く借金が返すことができ、あの時は本当に嬉しかったです。

もし僕と同じように、

「稼ぎたい!」「お金に余裕が欲しい!」

と考えているのなら、実際に私が稼いだ案件であればすぐにでも紹介できます。

正直、月収100万円であれば誰でも簡単に出来ます。

ぜひ稼いで見たい方は、メッセージしてください。

いつでも頼ってくださいね!