〈エンドレスマネー〉を徹底調査!

〈エンドレスマネー〉を徹底調査!

こんにちは!
今回は〈エンドレスマネー〉を調査しました。
どういうものなのか、一緒に見てみましょう!

〈エンドレスマネー〉は?

〈エンドレスマネー〉のランディングページを見てみると、
・毎週24万円が永久にもらえる。
・しかも今だけ!ダウンロード0円キャンペーン。
・スマホ一台で、簡単。

そうなんですね。
スマホ一台で、簡単。しかも期間限定0円。
そう?本当に?
「あなたが毎週24万円を稼いでも、こちらからは1円も請求しません。
ダウンロードは予告なく終了します。
ダウンロードには通常148,000円かかります。」とかいてあって、
とても良い案件じゃないかと一瞬思えるような内容です。
始めからとても簡単で、
スマホで、友達登録して、送られてくる情報をタップするだけで、
24万円の入金が始まると、
始めたもん勝ち、永久に続く幸せと書いており…
それだけで、毎週24万円?本当に?
24万円と書いてますが、
どの様に稼ぎ、どの様に収入や利益として還元してもらえるのか
信用できる情報が記載されていません。
一般的には信用出来ないような内容です。

実際にはどうでしょうか。
内容がよくわからないので、
検証してみました。

ランディングページを見ると、
6つのボタンがあいます。
・今すぐ24万円いただく
・理想の生活をスタートさせる
・今すぐ無料でダウンロードする
・今すぐ月収120万円になる
・さっそく24万円受け取り始める
・今すぐ24万円いただく(上にあるものと同じものがもう一個ある)
このボタンを1つずつ押してみると、
このボタンすべて、
次の画面でいきなり『QRコードでLINEの友だち追加』に変わります。
LINEの友だち追加をクリック。
LINE登録名は「エンドレスマネー」で、追加してみました。
LINEの友だち追加後、すぐに通知がきましたが、
読めません。

エンドレスマネー2

このタイ語、なんて書いてあるのか、googleで調べました。
『こんにちは000(こんにちは)
エンドレスマネと友達になってくれてありがとう
この公式アカウントからのメッセージを受け取りたくない場合
画面右上のメニューボタンをタップして、通知をオフにしてください。』
読めないタイ語で通知が来るなんて…違う意味で予想外。
笑っちゃいますね。
それから、今のところ、何の通知も来ません。
どの様に稼ぎ、どの様に収入や利益として、還元してもらえるのか…
なんで24万円になって、それが120万円になるのか…
具体的な話が全くないです。

これは、
『誇大広告を使った”オプトインアフィリエイト”』の可能性が高いですね。
このような場合、
登録後に副業で稼げることはなく、
ただ情報が次々と送られてくるようになるだけになるケースが非常に多いです。
高額バックエンドの可能性が高い悪質商材や
評判の悪い案件ばかりを紹介してくる可能性も高いので、注意が必要です。

〈エンドレスマネー〉の特定商取引法特商法)は?

特定商取引法とは、
事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、
消費者の利益を守る法律のことです。
具体的には、
訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、
事業者が守るべきルールと、
クーリング・オフなどの消費者を守るものがあります。

特定商取引法の必須項目(必ず記載しなければならない内容)は、
・事業者名
・代表者名
・住所
・電話番号
・商品などの場合、販売価格(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、代引き以外の手数料などの費用とその扱い(提供元と利用者どちらが負担するかなど)
・商品などの場合、支払方法、支払期間(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、引き渡し期間(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、返品についての特約(無料、有料関係なく)
・商品などの場合、注文、返品に対しての有効期限(無料、有料関係なく)
があります。

禁止事項例(記載、意図的に広告してはいけない内容や書き方)としては、
・不実広告(嘘、偽りの説明)
・脅迫、困惑させるなどの勧誘行為となる内容
・誇大広告
があります。

それでは、〈エンドレスマネー〉の特商法について調べてみましょう。
特定商取引法に基づく表記ないので、
非常に危険です。

特商法からは、どんな人がオファーを出しているのか?
個人情報をどのように取り扱っているのか?など、色々なことが分かります。
なので、特定商取引法に基づく表記がないものは、
提供元の情報がないともいえるので、
信用出来ないです。

特商法の記載の有無は本当に重要なものです。
登録するかしないか迷った時は、判断基準の1つになります。

プライバシーポリシーは?

プライバシーポリシー(privacy policy)は、
個人情報の管理に関する表記です。
法律で義務付けられている特商法とは違い、
プライバシーポリシーは法律で定められているわけではありません。

ですが、ネット上ではほとんどのサイトで
プライバシーポリシーが明記されています。
個人情報の漏洩に対して不安感を抱く人も多いので、
サイトで受け取った個人情報をどんな目的で使い、
どのように管理するかを記載することは大切です。
お預かりした大切な個人情報は、
適切に管理し使用しているということを訪問する人に伝え、
プライバシーポリシーの記載で
サイト訪問者の不安要素を取り除く必要があります。

今回の〈エンドレスマネー〉の場合、
プライバシーポリシが書いてません。
「収集した個人情報をどう扱うのか、
保護するのか、
それとも一定条件の元に利用するのか」などが分からないので、
安心できるサイトとは言えません。

〈エンドレスマネー〉の口コミ、評判は?
ランディングページには、
実際の使用者の感想が書いてますが、
調べると、そのような感想は見当たらく…
・提供元が不明となれば、送られてくる情報も信憑性(しんぴょうせい)がない。
・ビジネスモデルが不明
・実績の公開がされていない
・まだ参加者等は少ないようで、参考になるような意見がなかった。
などの意見がありました。

言葉の通り、実績もないようなもので、
信用出来る情報が何一つありません。

まとめますと…

今回は、
〈エンドレスマネー〉を一緒に見てみました。

オファーの内容を見極める事も大事ですが、
特商法の記載をチェックも何より大事です。
オファーを出しているのは誰なのか?
連絡先電話番号などきちんと掲載しているのか?などの
提供元の情報は必ず確認する必要があります。
どんなにいいことを言っていても、
どこの誰から出されている情報なのか?
情報源が分からず、相手の情報が一切ないものは、
正しい情報とは言えず、信頼できませんので登録は避けるべきでしょう。
安心して登録できるものを選ぶ癖をつけると、
副業選びで失敗が少なくなると思います。




在宅ワークや副業が当たり前になったことで、

今回のような悪質案件や詐欺被害に遭う可能性が高い危険な話が、年々増えてるんですよ!


残念ながら今回も稼げるような内容ではなかったです。


ただ、ここまで付き合ってくれた読者さんにこれだけ言わせてください!


「諦めたらそこで試合終了!!」


たまたま良い副業に出会えなかっただけ!

ここで諦めたら非常に勿体ないです!


私が実際に経験したお話だけしかお伝えできないけど、

結論から伝えると、お金を稼ぐって「誰でも出来る!」簡単なんですよね。


当然、知識やノウハウは必要です。でも、そんなもんは後から付いてきます。


一番大切なのは、ハートです!❤️


今、「何言ってんだコイツ」と思いましたね?

でも実際にそうなんですよ!!


「とりあえずやる行動力」「稼ぎたい情熱」「諦めず前を向くポジティブさ」


世の中資格や経歴は大切ですけど、主軸ってのは結局のところ感情論になると私は思うんですよね!


要するに私が言いたいのは、


ここまで読んでいただいたあなたが一番、お金を稼ぐ素質があるということ!

だから、諦めないでほしい!


私は、熱意のある方が大好きです。いつでもサポートできます!


もし私と同じように、

「稼ぎたい!」「お金に余裕が欲しい!」


と考えているのなら、実際に私が稼いだ案件であればすぐにでも紹介できます。


正直、月収100万円であれば誰でも簡単に達成できます。

ぜひ稼いでみたい方は、熱意のあるメッセージお待ちしてますんで!

いつでも頼ってください。

カッちゃんにまかせてー!

ちなみになんで私がこんなことを言えるのかというと、

ネット副業やFXや不動産投資など、あらゆるネットビジネスに挑戦してきた経験があるからなんです。


ただ、最初から成功したような特別な人間じゃないっすよ!

惨敗続きの時もたくさんあるし、おかしなEAを掴まされたりした時もありましたねー。


現在は複数の収入軸を作り、ネットビジネスだけでも毎月300万円以上の収入を得ています。


そんな今に至るまでのお話は、プロフィールに書いてるんで、良かったら見てください。

お酒なしでは語れないんで、ビール片手にフラッと来てください!w