仮想通貨

レブキャピタルファンドが出金停止!返金できない事態に!?ライズトークンが存在しないって本当?【金鉱山や投資に興味ありますか?は詐欺です】

レブキャピタルファンドが出金停止!返金できない事態に!?ライズトークンが存在しないって本当?【金鉱山や投資に興味ありますか?は詐欺です】

あずまです!

⚠️はじめに言っておきますが、レブキャピタルファンドは危険なMLM投資案件です。金鉱山や株式・不動産投資に興味ありますか?と持ちかけてくる人物には注意してください!

副業デンジャーでは、怪しい・詐欺・稼げないと噂される話題の副業やネットビジネスを口コミ評価や登録検証の観点から徹底的に検証しています。

もし、不安が解消されない方や、1日でも早く副業で稼ぎたいという方は私と繋がっておいてください。

私のLINEから、稼げる優良情報や稼ぐための方法などを配信しています。副業全般に関わるご相談にもお受けしていますので、どんなことでも気軽にLINEにつぶやいていただければすぐに返信します。

いつでも頼ってください(^^)

レブキャピタルファンドは金鉱投資のMLM詐欺?

レブキャピタルファンドとは、ライズトークン(XRT)と呼ばれる新興仮想通貨に関するMLM(マルチ)のICO案件で、2019年から2020年にかけてライズトークン(XRT)の新規発行による資金調達を行なっています。

レブキャピタルファンドのライズトークン(XRT)を保有することで、月利約5%の配当があると謳われています。

そのライズトークン(XRT)は、MLM(マルチ)の勧誘方法で販売されており、

その収益の70%はハワイでの不動産投資やサンダーウォレットの新規事業を展開する資金に使われ、その不動産投資の運用利益のリターンがライズトークン(XRT)の保有者に戻されるシステムです。

ただし、新規事業を展開していると謳っているがその事実や証拠は一切ないため、ポンジスキーム(投資詐欺)と疑われています。

【現在】レブキャピタルファンドが返金不可・出金停止の事態に

レブキャピタルファンドは現在、配当停止や解約しても返金不可・出金停止という事態に陥っている状況で、

多数のトラブルが発覚し、レブキャピタルファンドの個人投資者らから「詐欺」「危険」「金返せ」というような苦情が相次いでいます。

レブキャピタルファンドの勧誘行為・資金調達の方法は、若年層に「金鉱山や投資に興味ありますか?」と人伝に勧誘をしたり、地方都市でセミナーを頻繁に行うことで規模を拡大していたため、

主に騙される被害に遭ったのは、大学生や社会人になりたての若年層の男女です。とても許せませんね。

ライズトークンが存在しない仮想通貨って本当?

発行されているはずの「ライズトークン」ですが残念ながら存在は今も確認されていません。

ライズトークンはイーサリアムベースのトークンのようで、この種のトークンはイーサスキャンというサイトで取引履歴や発行枚数が公開されています。

しかし、ライズトークンは存在するもののレブキャピタルファンドが発行しているという証拠は見当たりません。レブキャピタルファンドが、存在しないトークンを販売していたとなると、明らかな詐欺行為です。

発行していないトークンを販売していた=ポンジスキームの疑いがあるという見解です。

また、レブキャピタルファンドやライズトークンの公式サイトやランディングページには特商法がなく、運営元の所在を見つけることができませんので、このことからも雲隠れしている可能性が高く詐欺業者の疑いがあります。

湯田陽太は投資詐欺師!?過去の悪行や評判

レブキャピタルファンドのライズトークン(XRT)には、MLM(マルチレベルマーケティング)というマーケティング手法が採用されています。

MLM(マルチレベルマーケティング)は参加窓口を完全招待制にして、既に登録している人から人伝・口コミで新たな購入者を紹介していくものです。

↑このように芋づる式に組織が作られ、自分の組織からなる人物が新たにライズトークン(XRT)を購入することで、上の紹介者にも紹介報酬が支払われるという仕組みです。

そして、今回のライズトークン(XRT)のセミナー主催や勧誘を仕切っている(トップに立つ人物)が「湯田陽太」という人物です。

ライズトークン(XRT)のセミナーを頻繁に開催している湯田陽太氏ですが、

ジョーカー(JOKER)という投資詐欺集団に所属していた他、HYIPやポンジスキーム案件として名高い、

「D9クラブ」
「Alchemist(アルケミスト)」
Financial.org(FOIN)

など、数多くの投資詐欺を働いている人物です。

湯田陽太氏が紹介する案件はいずれも悪質案件なので、セミナー勧誘やSNS勧誘を受けたとしても、絶対に近づかないようにしてください!

レブキャピタルファンドに騙された場合の対処法

レブキャピタルファンドのライズトークン(XRT)を購入したところで稼ぐことはできません。資金集めのためだけに勧誘している可能性が高く、ポンジスキームなどの投資詐欺と見て間違いないでしょう。

すでにライズトークン(XRT)を購入してしまってこの記事を見ている方には申し上げにくいのですが、残念ながら現在も配当が貰えることはなく、出金停止や返金ができないという事態が続いており、今後もこの状況が変わることはないでしょう。

今後も「お金をもっと稼ぎたい」「プラスの収入が欲しい」という方は、怪しい仮想通貨案件に関わることは避けて、堅実な副業や投資ビジネスに取り組むことをおすすめします。

もし、この記事を読んでも解消されない悩みや不安があれば私に一度ご相談してみてください。私のLINEからご相談にお答えしたり、堅実かつ稼げる副業情報を発信しています!新たなビジネス情報を発見次第、皆さんと情報共有しているので興味がある方は追加だけでもしておいて損はありません。

《最新追記》レブキャピタルファンド 湯田陽太が詐欺で警察に逮捕された

「西日本新聞」では、2021年7月に特商法違反容疑で湯田陽太容疑者は福岡県警(警察)に逮捕されています。

また、同組織の投資スクール運営会社「Alchemistアルケミスト」の代表取締役井上幸彦容疑者も湯田陽太容疑者とともに逮捕されています。

このことから、レブキャピタルファンドの湯田陽太容疑者は完全に詐欺師であることが決定づけられました。若い世代を狙った悪質な組織について、新しい情報が入り次第追記します。

レブキャピタルファンド まとめ

今回は、レブキャピタルファンド・ライズトークン(XRT)を調査しましたが、結果としては

  1. レブキャピタルファンドは投資詐欺MLMだった
  2. 詐欺師として名高い湯田陽太の投資案件は全て危険
  3. ライズトークン(XRT)を購入しても稼げない仕組みが出来上がってしまっている
  4. 返金不可や出金停止の状況は今後も変わらない可能性が高い

ということで

この企画は稼げない詐欺MLM案件の可能性が高いので

私からおすすめはしません。

この案件にご興味があったかもしれませんが、

決して惑わされないでください。

世の中には、本当に稼げる副業や投資案件が数多く存在しますが、

「誰でも簡単に稼げる」と書かれている広告の多くは、

全くと言っていいほど参加しても稼げないものだらけです。

私は、ネットビジネスで ”正しく” 稼ぐ道を進んでいます。

現在は5つのネットビジネスで月に400~500万円の収入があります。

ネットを活用した優良ビジネスは本当に稼げますし、

案件次第では最短で大きな収益を作り出すことも容易です。

副業で稼いでみたい!という方はぜひ私と繋がっておいてください。

実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介できます。

 

よく、副業や投資に関するご相談も頂いているので、

悩んだり、迷ったりした時でも、いつでも私を頼ってください(^^)

 

大抵の苦労は経験してきたつもりなので、安心してメッセージを送ってください。

 

実は私も以前、何度か騙された経験があります。

数年前になりますが、悪質案件に惑わされ、莫大な借金を背負い、家族に辛い思いをさせました。

 

何事も、焦りは禁物ということですね。

もう二度と同じ思いはしたくありませんし、誰にもさせたくありません。

 

これから副業に取り組もうとしている方は、まずは一歩を踏み出してみてください。

私が行っているネットビジネスでしたら、すぐにお教えできますのでご連絡ください。

 

それ以外でも情報は持っていますので、私と繋がっていればお渡しできます。

私が必ず力になりますので、いつでもお声掛けください。

【必読】一緒に読むべき関連記事 ↓
ネイビーコマンダーはP2P投資詐欺?艦艇アイテムを売買すれば稼げるデジタルせどりとは?【結論:紹介が広まっている時点で手遅れ】 仮想通貨

ネイビーコマンダーはP2P投資詐欺?艦艇アイテムを売買すれば必ず稼げるデジタルせどりとは?【結論:紹介が広まっている時点で手遅れ】

2021年6月7日
副業デンジャー
あずまです! ⚠️はじめに言っておきますが、ネイビーコマンダー(デジタルせどり)はおすすめできません。 副業デンジャーでは、怪しい・詐欺・ …