ビットキャッスルは出金できない?口コミや評判が悪く危険?

ビットキャッスルは出金できない?口コミや評判が悪く危険?

あずまです!

今回はビットキャッスルという仮想通貨取引所について調査します。

ビットキャッスル(Bitcastle)とは、2022年8月に運営を開始した仮想通貨取引所であり、取引手数料は一切発生しません。

しかし最近、ビットキャッスル(Bitcastle)で出金できないという問題が発生しており、これにより取引所の信頼性に疑問が持たれるようになっています。

そこで、この記事では、ビットキャッスル(Bitcastle)がどのような仮想通貨取引所なのか、その特徴、入出金方法、手数料、評判などについて詳しく解説していきます。

この記事を書いた人
あずま
ブログを書いているあずまといいます。現在は5つのネットビジネスで月400〜500万円の収入を得ながら、副業や投資ついてレビューしています。また、これまでのネットビジネスの経験を存分に活かして、騙されない情報や稼げる情報なども紹介しています。副業の情報に興味があれば、私のLINEを追加していただけたら教えます^^
副業デンジャー
目次

ビットキャッスル(Bitcastle)の概要と特徴

ビットキャッスル(Bitcastle)とは、bitcastle LLCが運営し、本社をセントビンセント・グレナディーン(通称SVG)に構える仮想通貨取引所です。

2022年8月のサービス開始以来、25万人以上のユーザーを集め、世界200カ国以上でサービスが展開されています。

また、初心者でも理解しやすい世界最速(5秒)のバイナリーオプション取引が特徴であり、多くの投資家やサイドトレーダーに魅力的に映っています。

さらに、同取引所は最高レベルのセキュリティを誇る「コールドウォレット」を採用し、取引手数料も無料であるため、仮想通貨を取引する人々にとって非常に魅力的な存在となっています。

ただし、出金に関する疑念も指摘されているので詳しくみていきましょう。

ビットキャッスル(Bitcastle)の設立者について

ビットキャッスル(Bitcastle)の設立者である関根義光氏(愛称「せきねもん」)は、日本を代表する実業家であり、仮想通貨トレーダーとして高い知名度を持っています。

彼は仮想通貨の投資情報を提供し、SNS上では22万人以上のフォロワーを持つなど大きな影響力を持っています。

ビットキャッスルの設立者

せきねもん(関根義光)さんのプロフィールがこちら。

氏名関根義光(せきね よしみつ)
ニックネームせきねもん
出身神奈川県藤沢市
学歴東京理科大学理工学部 中退
住まいシンガポール
生年月日1990年9月21日
会社株式会社BLITZMarketing/ bitcastle社
職業起業家・仮想通貨トレーダー

せきねもん(本名 関根義光)とは、Bitcastle(ビットキャッスル)という仮想通貨取引所のCEOを務める人物で、シンガポール在住の仮想通貨トレーダーです。

21歳にして株式社BLITZ Marketingを創業した起業家でもあり、2021年には年収17億、総資産19億を突破している富豪家です。

ビットキャッスル(Bitcastle)が取り扱っている仮想通貨

ビットキャッスルは、53種類以上の仮想通貨銘柄を取り扱っており、さらに独自の仮想通貨「キャッスル(CASTLE)」も発行しています。

ビットキャッスル(Bitcastle)では、ビットキャッスル ($CASTLE)、ビットコイン ($BTC)、ビットコインキャッシュ ($BCH)、イーサリアム($ETH)、テザー($USDT)、リップル($XRP)など多くの仮想通貨を取り扱っております。

ビットキャッスル(Bitcastle)出金できない?

ビットキャッスル(Bitcastle)の最も気になる出金に関する評判について、SNS上で「ビットキャッスル(Bitcastle)は出金できない」という声が上がっているようです。

また、ボーナス利用で得た利益を出金できないケースも報告されています。

ビットキャッスルの出金問題

中には出金拒否された挙句、一方的にIB契約を破棄された人もいるようです。

ビットキャッスルで出金拒否

出典:まんぼう総裁のブログ

設立者のせきねもんのお金配りも出金手数料にしか使えないとのことで、もらっても意味がないなどの話もあります。

中にはきちんと出金できたという人物もいるようですね。

ビットキャッスルの出金できる?

しかし、X(旧Twitter)をみる限り、出金できた人より出金できなかった人の方が多い印象を受けます。

仮想通貨の取引所で出金が遅延することは確かにあります。

ですが、サポート等を頼れば通常は問題なく出金可能です。

わざわざ多くの方が出金問題を抱えている取引所を使う理由は今の所見当たりません。

ビットキャッスル(Bitcastle)の評判

ビットキャッスル(Bitcastle)には以下のような評判も見つかります。

bitcastleは出金(現金化)の際に多くのトラブルを起こしているようです。
典型的な詐欺です。お金が戻ってくることはないでしょう。

ヤフー知恵袋

「澤村大地」さんの「ネオプラス」や「ブースト」という会社と協力すれば家にいながらお金が稼げるというニュースを見ましたが本当ですか?

>動画を見るだけで1000万円が貰えると言ってたので、
そんな甘い話があるわけがないと思います。誰が何の目的で貴方に1000万円くれるんでしょうか?完全に詐欺のパターンです。きっと痛い目に遭います。

ヤフー知恵袋

最近、スマホでオンライン収入ネクストの広告をよく見ます。興味はありますが、何か詐欺のような気がします。どなたかご存知の方はご教示をお願いします。

検索するとすぐ情報が出てくるので、詐欺まがいの副業にしては少し長めの運営なのかなとは思います。シンガポールの住所になってたり、結局は仮想通貨やFXの話みたいです。

ヤフー知恵袋

お世辞でもいい評判とは言えません。

悪評が立つということはそれなりに理由があるので注意したいところですね。

それにビットキャッスル(Bitcastle)には他にも問題があります。

詐欺まがいの仮想通貨を上場させている?

個人的には絶対に使うことのない仮想通貨取引所であるビットキャッスル(Bitcastle)。

実は出金問題以外にも問題を抱えています。

それが、詐欺師と言われる人物たちが上場後すぐに売り抜けし、自分たちだけが利益を得る仮想通貨を上場させているという点です。

1円で購入した仮想通貨が、上場後5倍になると謳ったものです。

確かに上場後に5倍の値をつけているのですが、一瞬にして大暴落。

ビットキャッスルで上場した仮想通貨

最終的にはほぼ無価値な仮想通貨へとなっています。

詳しくは:ビットキャッスルのドロップは詐欺か?怪しいネクストサロンの仮想通貨を検証の記事をご覧ください。

どこまでビットキャッスル(Bitcastle)が関わっているのかはわかりません。

しかし、このような仮想通貨が一つではなく複数あることを私は把握しています。

出金できない問題もそうですが、上場させる仮想通貨の判断も正直微妙です。

以上がビットキャッスル(Bitcastle)の出金できない問題や、詐欺師との関わりについてになります。

もっと信頼できる大手の取引所を使った方が安心でしょう。

よければシェアしてください
この記事を書いた人・監修者
あずま

この記事を書いているあずまです。

現在は5つのネットビジネスで月400〜500万円の収入を得ながら、正しいネットビジネスの情報を発信しています。

インターネットビジネスを始めて初月でサラリーマンよりも高い月収を得る事に成功し、3か月目で200万円を生み出した方法をLINEにてお教えしています(^^)

副業デンジャー
目次